身近に起きた不思議な出来事

   

ながさき介護・福祉タクシー開業して1万キロ達成です。

早いのか遅いのかはよくわかりません。

昨年秋に開業し、あっという間に夏になってしまいました。

早いものです。ご利用者さんに満足してもらえるように

安全に丁寧にをモットーに日々精進しているつもりです。

 

山犬、今ではもう聞くことも無くなりましたけど

自分が小学生の頃はいました!

結構大きくて、何匹かでいたようでした。

飼い犬が、野良犬化したのかはわかりませんが

本当にいたんです。

 

この山犬とたまに出くわす事がありました。

めちゃくちゃ怖いです。

目が合うと追いかけてくるんです。

噛まれたら大変です!

 

んで、出会った時の対処法は

走って逃げます!

こんなスリル満点な出来事はそうそう無いと思います。

ジェットコースターなんて比じゃありません(笑)

 

 

1度はソフトボールの練習の時に出くわしました。

ダッシュをしていた時にグラウンドに乱入してきました。

ダッシュをしている時でしたんで

そのまま走って逃るのみです。

誰かが気付いて「山犬ー!」の掛け声

とともにダッシュから猛ダッシュに変更です。

すごい剣幕で逃げます!ホントに追いかけてくるんですから。

でも、この時に不思議な事も起きるんですよ。

普段は足が遅い仲間が突然速くなるんです!

本当に普段はあまり速くないんです、それが

めちゃくちゃ速くなるんです。本当です。

どんどん周りを追い抜いて行くんです!

人間はピンチになると普段では考えられない

パワーを出すと聞いた事がありますが、本当です。

ちゃんとこの目でみたんですから。

この足が速くなった友人は1人ではありません。

僕は少なくとも2人は知っています。

勿論2人とも足が速くなったのは山犬に追いかけられた時だけでした(笑)

 

山犬はもちろん怖いんですけど、足の速くなる

友人はもっと恐るべきでした。山犬から逃げ切った後の

話題は言うまでも無くな、犬なんかじゃなくて、足が速くなった友人でした(笑)

 - 未分類

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。